スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

途中経過報告と

2009/11/11 14:28


10日、とらさん、入院・摘出手術しました。
無事に終わったので、夕方、様子見に行きました。

ちょっとボンヤリとはしてましたが、麻酔も醒めて
私たちの顔を見ると
「ウチに連れて帰って?」 と、細くはありますが
しっかりした声で訴えてきました。

術後経過観察のため、数日入院します。


今日、午前中にも面会に行きました。
以下、お医者さんからの報告です。

・傷口の保護のため巻いていたオムツ
 
(滅菌されてて大きい傷口にはいいんです)

 を自分で引きずり出していた…
 (そういえば避妊手術後にもガーゼをはがそうとしてたわ…汗)

・ドライフード(栄養補給のため子猫用)は食べなかった。
・ウェットは完食した。
・術後の発熱もナシ。
・順調です、と。


そして対面。

病院スタッフさんがいると警戒してましたが
家族だけになると、自分から立ち上がって甘えに来ました。

そのうち興奮してきて「おウチ帰るの?!帰る?!」と。
点滴の管をイヤイヤして外そうとするので
 (外れないようになってますが)
今日の面会はきりあげてきました。

とらちゃんは痛みに強いタイプのコらしいです…






途中経過?

途中経過?

途中経過?

途中経過?

途中経過?

途中経過?

途中経過?

途中経過?


腹帯が取れたら、また暴れてね♪




…それとは別に、1週間ほど前
にゃに坊が、トイレに入るけどモノが出ない状態でしたので
これまた病院に走りましたところ
膀胱炎になってるみたい、とのこと。

急に寒くなったのが原因とか…
同じ症状で数匹の患畜さんが来てました…

尿管結石かどうかは投薬経過を看てオチッコ取って、との事です。

お薬のおかげか、今は順調に大も小も出ております。


この3週間、何するでもないんですが
落ち着かない日々でした…
 (・,・;

無事摘出して頂いてホッとしております。

お医者さん・スタッフの方々はじめ
多くの方々に温かいご支援、お言葉を頂き
人間も支えになりました。
本当に有難うございます!!


腫瘍の病理検査の結果は10日後くらいだそうです。



スポンサーサイト

非日常のねこ  | コメント : 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。